犬事情 

テニスコートにて
夕刻のテニスコートにて、パパとママのテニスが終わるまでコートの外で寂しく待たないといけない"(-""-)"

先日ブログ友さんの記事に共感しました。

ドイツは日本より人口に対して沢山の犬を飼っている、そして犬は日本より大事に扱われているようです。

ドイツ友さん
ドイツ版 【飼い主の心得10箇条】 をコピーハリッコさせて頂きます。


line4.gif
 Die Zehn Gebote der Hundehaltung
1. Erziehe Deinen Hund, wie Du ein Kind erziehen würdest.
   子供を育てるように犬を育てなさい!
2. Sprich mit Deinem Hund, er kann Dir zwar nicht antworten,
  aber am Ton und Ausdruck Deiner Sprechweise versteht er Dich
  und gibt Dir mit seinen beredten Augen Antwort.
   あなたの犬に話しかけなさい!
   確かに答えることはできないけれど、あなたが話した時のトーンや表情から
   犬はあなたの気持を理解し、雄弁な目であなたに返事を返しますよ。
3. Strafe Deinen Hund nie nachträglich für etwas,
  das er vielleicht vor einer Stunde verbrochen hat,
  er würde den Zusammenhang nicht mehr verstehen
  und die Strafe als unmotiviert ansehen und dadurch sein Vertrauen zu Dir verlieren.
   一時間も前に悪いことをしたのに、後から犬を叱ってはいけません!
   犬はそのつながりをもはや理解しないだろうし、
   訳のわからない罰によってあなたへの信頼を失ってしまいます。
4. Schlage Deinen Hund nie mit der Peitsche, mit dem Stock
  oder der Leine und würge ihn nie, sonst wird er handscheu,
  strafe ihn mit einem energischen Pfui oder wenn nötig schüttle ihn am Kragen,
  strafe ihn mit Verachtung, Du bist für ihn sein Chef,
  und wenn Du Dich nicht mehr mit ihm ab gibst,
  bedeutet dies für ihn sehr viel und straft ihn mehr, als Du glaubst.
   あなたの犬を鞭や棒あるいは引き綱でたたかないで!
   触れられることを怖がるようになってしまうから。きっぱりと
   「ダメ!」と言うか、必要なら頭を揺さぶる(綱と首輪を引っ張る)か、
   無視(侮蔑)しなさい!犬にとってあなたは親分なのです。
   もしあなたがもう関わるのをやめたなら(無視したなら)、
   それは犬にとってとても多くのことを意味し、
   あなたが思う以上に罰を与えていることになるのですよ。
5. Sperre Deinen Hund zur Strafe nie stundenlang ein,
  wenn er nach einem dummen Streich vertrauensvoll zu Dir zurückkommt.
  Du hast vieles: Musik, Bücher, Freunde um Dir die Zeit zu verkürzen.
  Dein Hund hat nur Dich und ist auf die Abwechslung angewiesen,
  die Du ihm bietest.
   あなたの犬がつまらぬ悪戯をしてあなたの所へ(信頼して)戻ってきたら、
   その罰として数時間にわたって閉じ込めてはいけません!
   音楽、本、友達などあなたは暇をつぶせるものをいっぱい持っています。
   でもあなたの犬はあなただけ、あなたが提供する気分転換を頼りにしているのです。
6. Wenn Dich Dein Hund bei der Arbeit oder beim Training nicht sofort versteht
  ist es bestimmt nicht aus Bosheit, habe Geduld mit ihm sei gütig zu ihm
  und versuch noch einmal Dich ihm verständlich zu machen.
  Er freut sich, wenn er etwas lernen darf und arbeit gerne, da dies
  Abwechslung für ihn bedeutet.
   もしあなたの犬が勉強中やトレーニング中にあなたのことを
   すぐに理解しなくても、それは意地悪からではありません。
   犬に対して優しく接するよう忍耐をもって、もう一度理解できるよう
   わかりやすく試してみて!犬にとっては気分転換だから、
   何か覚えることを嬉しいし、喜んで学ぶのだから。
7. Lass Deinen Hund nie bei warmer Jahreszeit im Auto und wenn dies doch sein muss,
  dann stell den Wagen an einen Ort, wo auch nach Stunden noch Schatten ist.
  Öffne weit das Fenster, damit er genügend frische Luft hat
  und stell ihm genug Trinkwasser zur Verfügung.
  Der Kofferraum ist kein Transport-Mittel für Deinen Hund.
  Es ist polizeilich verboten, Hunde im Kofferraum zu transportieren,
  zudem könnte er an den Abgasen des Wagens Schaden nehmen.
   暑い季節にあなたの犬を車の中に置いたままにしないで!
   やむを得ない時は、数時間後も日影である場所に車を停めなさい。
   新鮮な空気が入るように窓を開けて、充分な飲み水も与えて。
   トランクは犬を運ぶところではないのです。
   犬をトランクに入れて運ぶことは刑法で禁止されているし、
   車の排気ガスで犬は危害を受けてしまいます。
8. Wechsle Deinen Hund nicht wie ein Kleidungsstück.
  Er ist keine Ware, sondern ein unersetzlicher Freund,
  der auch in schlechten Tagen zu Dir steht.
   衣服のように犬を取り替えないで!犬は品物ではなく、
   良からぬ日々もあなたの味方をしてくれるかけがえのない友達なのです。
9. Hab Deinen Hund lieb, sprich recht oft zu ihm. Er lebt nur ein paar kurze Jahre
  und schenkt Dir in dieser Zeit seine unverbrüchliche Treue.
   あなたの犬を愛しなさい!そしてちゃんとマメに言葉をかけなさい!
   短い数年しか生きず、その人生の間、壊れることのない
   忠誠をあなたに与えてくれるのだから。
10. Nimm Dich Deines alten Hundes vermehrt an. Bedenke,
  dass auch er im Alter nicht mehr so aktiv sein kann,
  vielleicht ein verbrauchtes Herz hat oder seine Gelenke schmerzen.
  Gib ihm leicht verdauliches Futter, wenn er älter wird, hab Geduld,
  wenn er nicht mehr so gut hört und so schnell reagiert.
  Vielleicht sieht er auch nicht mehr so gut. Vergiss nicht,
  auch Du wirst einmal alt und vielleicht gar blind und wirst dankbar sein,
  wenn Dir ein vierbeiniger Kamerad den Lebensabend verschönt.
   いっそあなたは年老いた犬の面倒をみなさい!
   もう活動的ではなく、年老いた心臓や関節はおそらく痛いでしょう。
   犬が年老いたら、消化しやすい食べ物を与えて!
   よく聞くことが出来なくなり反応が鈍くなったら、辛抱して!
   おそらくもうよく見えないから。あなたもいつか歳をとり、
   目が見えなくなるかもしれない、そして4本脚の仲間があなたの晩年を
   素敵なものにしてくれた時、あなたは感謝するだろうことを忘れないで!

・身近にしている方の愛犬が虹の橋を渡って行きました。
  みんな虹の橋を渡って遊んでいるだろうと思っている。

  香川県のボーダーコリー ミルク君 まもなく14歳になる1月
  九州のラブラドリーのラブちゃん 14歳 3月
  ブログ訪問レデイママさん イングリッシュコッカスパニエル15歳 1月

・「まち美化サポート犬」実施状況報告書の提出依頼がきました。
 平成28年度中の活動状況の報告書を作成し、ポストに投函しました。

 散歩中いつもゴミを拾っている「とらじ」君も「マチ美化サポート犬」だったことを
 M市のHPで知りました。

 
関連記事

コメント

No title

おはようございます。
「犬事情」のブログの記事
私も共感しました。
読んでいて涙が出てきました。

改めてありがとうございました。

winままさんへ

コメント共感していただきありがとうございます。

これからもワンチャンと愉しくお過ごしください。

WINさんの優しい心と気持ち、嬉しいです。


> おはようございます。
> 「犬事情」のブログの記事
> 私も共感しました。
> 読んでいて涙が出てきました。
>
> 改めてありがとうございました。
非公開コメント

プロフィール

プルートパパ

Author:プルートパパ
プルート:♂2016年12月12歳になりました体重22キロ 覚えの早い知能派 生まれは神奈川県平塚市 野菜大好き ,スポーツタイプ 走り、泳ぎ、ジャンプ、フリスビー大好き 特技横とびジャンプ、ドッグキャッチされること大好き、新芸(ロール、脚 くぐり)など

プルートパパ:ボーダーコリーが大好き
ジョギング、テニス、スケッチ、油絵、読書(松山坊ちゃん会漱石研究会理事活動)
好奇心旺盛な男性。                  
家族 :つれあい

   神戸&横浜に息子在住
   孫男2人,女2人

   
            

最新トラックバック

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード