日英協会例会に参加&久しぶり市内散策

英国研究会今回のテーマーは
1・スコットランドの史実 
AD43 ローマ帝国のイングランド侵攻の時代から6世紀初め、8世紀、13世紀のスコットランド独立、17世紀の革命、2015年現在の独立への現状について

2.映画「Brave heart」(1995年)William Wallace(1270~1305)を主人公とした映画の訴えていることは何か?について研究発表でした。
あらかじめDVDを視聴していた、O名誉教授の明瞭な重要なシーンの解説を聞き洩らさない様耳を傾けました。

3・引き続きシェイクスピア「マクベス」について人間像を研究発表されました。
蜷川の「マクベス」を因みに参考に解説される。
「マクベス」を読んで見ようと思っている。
懇親会でO教授をはじめメンバーの方々とコーヒーとケーキで談話を愉しみました。

帰路、ある人の個展会場により鑑賞後、イルミネーション化された夕刻の二の丸史跡庭園を訪れ、おもてなしのお茶を戴く

日英協会
M大学会場キャンパスにて

M大学
新築のキャンパス

三越

松山三越の裏通り道路上に通路が出来ていた。

老舗

終戦後繁盛した饅頭老舗店

服部
松山服部時計宝石店

夜の
夜の二の丸庭園 常時は有料ですが、「光のおもてなし」イヴェント中は無料開放でした。

光の
二の丸庭園からお城を望む
中央後方に松山城が見えます。

mudai


NHK
四国NHK松山ビルの正面玄関前のイルミネーション

スターバックス
スターバックスのお店がイヨテツ本社ビル内に進出、話題になって居ます


恋人の聖地
二の丸庭園建設中に井戸からロシアコインが見つかり当時の日本人看護師さんとロシア人兵士のロマンが伝えられ
その後恋人の聖地として今は若い人たちのスポットとなっている。

イル民ネーション

二の丸史跡庭園からお城遠望


井戸
コインが見つかった井戸?・・・
関連記事

コメント

No title

こんばんは。
今から約30年前、僕がサラリーマンの時に約3ヵ月間・・長期出張で松山に行っていました。
松山市駅前には、そごうデパートがあり人気のスパゲティー屋さんがあった事を覚えています。
いつも「番町ホテル」という所に宿泊していました。
写真で拝見した松山の街は、凄く懐かしく感じました。
ありがとうございます。


No title

おはようございます。
見逃しがちなところもよく見ると発見があって楽しいですね
三越の建物から通路が出来ていたんですね
「光のおもてなし」
綺麗ですね。
行けないかも知れないので見れて嬉しいです。
ありがとうございます。

テリ吉さんへ

コメント有難うございます。
ブログ&ネットで色々想い出、繋がりを見つけることが出来愉快ですね~
昔は大街道商店街は自動車通行でき便利でしたね~今は歩行者専用となり、時々エヴェントが
開かれ賑わっています。一番町~二番町、鉄砲町等、城下町名残の町名が沢山残っている松山は情緒があってよいですね~
市駅前のスパゲッテー屋さん、プルパパも良く行きました(´◉◞౪◟◉)
イヨテツそごうデパートは撤退して今はイヨテツ高島屋が何とか頑張っています・・・

> こんばんは。
> 今から約30年前、僕がサラリーマンの時に約3ヵ月間・・長期出張で松山に行っていました。
> 松山市駅前には、そごうデパートがあり人気のスパゲティー屋さんがあった事を覚えています。
> いつも「番町ホテル」という所に宿泊していました。
> 写真で拝見した松山の街は、凄く懐かしく感じました。
> ありがとうございます。

winままさんへ

コメント有難うございます。
今回は自転車で出かけたのでゆっくり散策出来ました。
スターバックスペイントの路面電車、イヨテツ商魂流石と言いう感じですね!
花園町の電飾は工事中もあり、それほどではなかったです・・


> おはようございます。
> 見逃しがちなところもよく見ると発見があって楽しいですね
> 三越の建物から通路が出来ていたんですね
> 「光のおもてなし」
> 綺麗ですね。
> 行けないかも知れないので見れて嬉しいです。
> ありがとうございます。
非公開コメント

プロフィール

プルートパパ

Author:プルートパパ
プルート:♂2016年12月12歳になりました体重22キロ 覚えの早い知能派 生まれは神奈川県平塚市 野菜大好き ,スポーツタイプ 走り、泳ぎ、ジャンプ、フリスビー大好き 特技横とびジャンプ、ドッグキャッチされること大好き、新芸(ロール、脚 くぐり)など

プルートパパ:ボーダーコリーが大好き
ジョギング、テニス、スケッチ、油絵、読書(松山坊ちゃん会漱石研究会理事活動)
好奇心旺盛な男性。                  
家族 :つれあい

   神戸&横浜に息子在住
   孫男2人,女2人

   
            

最新トラックバック

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード