夕刻の散歩

外出先から帰宅後留守番のプルートと夕刻散歩に出かけました。途中いつも出会う方から近所の柴犬チロちゃんが急逝されたと聞く。昨日ご主人と朝散歩しているのを見かけていたので驚きました。  M中学校の傍の川べりの散歩道が雑草を鍬や熊手で綺麗に清掃されているのを見てびっくりしました。どなたが清掃されたのかと思い先端の片隅に黄色い大きなゴミ袋が30個ほど集められていた、袋にはボランテイアグループの名称が入っていました。おそらく十数名のグループが清掃されたのだろうか?今月10日は市民大清掃の日ではなかろうかと思っているが・・・家の直ぐそばを流れている農業用水路が大雨で冠水することがある。先日市役所に改善検討をお願いした結果用水路を拡張改善してくれることになって近隣の住民の申請嘆願承認印をプルパパが世話役で纏めることになり一昨日ようやく市役所担当者に提出する事が出来ホットしている。松山市は比較的生活環境美化に積極的に活動する良い街かもしれない・・・

1庭
玄関ドアの前で寂しそうにしているプルート。


9川


桂林観光は膝など歩けるか心配しましたが、昨年からの約束もあり、体調不良で心配もありましたので迷いました、
思い切り行ったけれど帰る日には前日からの胃炎で食事も出来ず難儀しながらなんとか助けてもらい飛行機に無事に乗ったけれど、、、、。やれやれ松山に無事につきました。皆さんに心配かけました。
なので今頃になり写真の整理をしています。(肩に下げているバックも安全の為に二重にしてたので重たく、思ったより歩くのがしんどかったのと朝の時間が気になり早く目覚めて夜は眠れなくて睡眠不足で身体は疲れ切っていました。)
胃の内視鏡検査後の薬は持っていきましたが其の日はトランクに入れたままでした。"(-""-)"
その後は帯状疱疹で病院でした。情けないことに病院と縁が切れないです。
GW息子たちの帰省で気が焦るばかりで気力もなく思うように何も出来なくて悪かったと思っています。

プルート何時もの病院に預けて旅立ちましたが、なんだか可愛そうで帰るまで元気でいるか心配でした。
迎えに行き顔を見た時に別人のように見えました。多分不安と心配だったのでしょうね。家に帰ると喜んでいました。
翌日にシャンプーしてプルちゃん元気だったので一安心でした。

15桂林

鍾乳洞の中で暗いし段差もあり歩くのが怖かった。地震が無いのはありがたいですねo遅れない様にと思い、歩いて疲れた。帰る時のニュースで熊本地震を知り被害の大きさに驚きました。
パンダは上野動物園で最初i行った時は大勢の人でちょっとだけ、こんなに落ち着いて見れたのは初めてです。
クリントン大統領も昔ここを訪れたとか?
生きるために生活する事に、、、、一生懸命働いている人たちを見て考えさせられました。貧富の差を。
亡き両親が旅した桂林の漓江下りをいつか旅してみたかったです。あいにく雨季の季節でした。

1刺繍
2上海飛行機


.1パンダ
何とも愛らしい姿です。大切にされているのでしょう。

4パンダ
1チワン



関連記事

コメント

漓江下り

桂林の漓江下りは曇り空だったんですね。
私は8年前に中国の留学生に招待されて桂林に行きました。ホテルは象鼻山のすぐ近く。桂林動物園のジャイアントパンダが素敵でした。
また行きたいですね。

加油様

桂林は国際都市を目指している良い感じの街ですね。

桂林は地震が無いけれど、石灰質で地下鉄が出来ないと云っていました、
熊本の姉妹都市と言っていたけれど、上海で熊本地震を知り地震直後の阿蘇上空を
眼下に見ながら帰国し、翌日第二波の地震を松山で体験、地震恐怖症になりそうですね。

漓江下りはほぼ小雨の悪条件でしたがそれでも霧に煙る桂林風景は水墨画そっくりで感動しました。


> 桂林の漓江下りは曇り空だったんですね。
> 私は8年前に中国の留学生に招待されて桂林に行きました。ホテルは象鼻山のすぐ近く。桂林動物園のジャイアントパンダが素敵でした。
> また行きたいですね。
非公開コメント

プロフィール

プルートパパ

Author:プルートパパ
プルート:♂2016年12月12歳になりました体重22キロ 覚えの早い知能派 生まれは神奈川県平塚市 野菜大好き ,スポーツタイプ 走り、泳ぎ、ジャンプ、フリスビー大好き 特技横とびジャンプ、ドッグキャッチされること大好き、新芸(ロール、脚 くぐり)など

プルートパパ:ボーダーコリーが大好き
ジョギング、テニス、スケッチ、油絵、読書(松山坊ちゃん会漱石研究会理事活動)
好奇心旺盛な男性。                  
家族 :つれあい

   神戸&横浜に息子在住
   孫男2人,女2人

   
            

最新トラックバック

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード