プルートの手柄

物置のある裏庭に向かってプルートがしきりに吠えているけれど猫などの姿も見えなく不審に思っていた、耳を澄ましてみるとかすかに子猫の鳴き声がしているようだ、暫くして物置の下部隙間から鳴き声がすることに気が付き、犬の聴力に驚く。子猫救出(追い出し作戦)開始する。一時間ほどかかり、5匹の子猫を狭い隙間から取り出し先程脱出した親猫の近所の住宅敷地に放出する。我が家のほかにも燐家のご主人が通気口から天井裏に猫がお産して困り、我が家に脚立を貸して欲しいと云ってこられたことがありました。猫の避妊をしない為近所には野良猫を含む猫が沢山住み着いて燐家の庭に排泄物を残していくので困ったものだ。 市の環境衛生課に電話してみる、しかしあまり良い対策はないのでこのまま見過ごしていくことにする・・・
お向かいの家の人にその件を話すと理解できる人ではないのが分かっているのでこちらが我慢するほかないのが現状です。
プルートが外の犬舎で夜は寝ないですっかりROOM犬なので夜に猫たちが我が家の庭をうろうろして困る。以前も物置の中でそんなことがあったので気を付けていたのですが。プルートの身に危険が及んでもいけませんので忍耐と我慢しかないですね。
生まれてくる子猫たちはいったいどのように処分しているのか?気持ちが分からないです。可愛そうな気もします。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

プルートパパ

Author:プルートパパ
プルート:♂2016年12月12歳になりました体重22キロ 覚えの早い知能派 生まれは神奈川県平塚市 野菜大好き ,スポーツタイプ 走り、泳ぎ、ジャンプ、フリスビー大好き 特技横とびジャンプ、ドッグキャッチされること大好き、新芸(ロール、脚 くぐり)など

プルートパパ:ボーダーコリーが大好き
ジョギング、テニス、スケッチ、油絵、読書(松山坊ちゃん会漱石研究会理事活動)
好奇心旺盛な男性。                  
家族 :つれあい

   神戸&横浜に息子在住
   孫男2人,女2人

   
            

最新トラックバック

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード