ボーダーコリー

一時ボーダーコリーの三頭を飼っていた頃は本当に世話で大変でした、三頭との楽しかった頃の貴重な体験は我が人生の宝物だ。

しかしその頃は真の注意力ケアーが欠けていた為不幸な出来事に会ったけれど、今は唯一の残されたプルートの命を大切に毎日を過ごしている。

ミッキープルート
前列左側プルートとミッキー 後ろにボビーです

三頭

お互いけん制しあっていましたね~

関連記事

コメント

No title

以前は3頭も飼われていたのですね
私も最初ボーダーかラブかで迷いましたが
当時は盲導犬などで
ラブが注目されていたのと
ボーダーに関する知識が無かった
のでラブを選びました
JRTのソラとアジ競技会に参加するようになりボーダーの身体能力や知能の高さ
作業意欲などに憧れ
ワーキング系ボーダーのルイスを迎えました

ルイスパパさんへ

コメント有難うございます。
最初はボビー、そしてミッキーを神奈川から息子が一緒に連れて帰りました。
その後ミッキーの弟🐕プルートが2年後にやってきました。
それぞれ牧羊犬タイプ、スポーツ犬タイプの飼い主に忠実な優秀なワンちゃんたちでした。



> 以前は3頭も飼われていたのですね
> 私も最初ボーダーかラブかで迷いましたが
> 当時は盲導犬などで
> ラブが注目されていたのと
> ボーダーに関する知識が無かった
> のでラブを選びました
> JRTのソラとアジ競技会に参加するようになりボーダーの身体能力や知能の高さ
> 作業意欲などに憧れ
> ワーキング系ボーダーのルイスを迎えました
非公開コメント

プロフィール

プルートパパ

Author:プルートパパ
プルート:♂2016年12月12歳になりました体重22キロ 覚えの早い知能派 生まれは神奈川県平塚市 野菜大好き ,スポーツタイプ 走り、泳ぎ、ジャンプ、フリスビー大好き 特技横とびジャンプ、ドッグキャッチされること大好き、新芸(ロール、脚 くぐり)など

プルートパパ:ボーダーコリーが大好き
ジョギング、テニス、スケッチ、油絵、読書(松山坊ちゃん会漱石研究会理事活動)
好奇心旺盛な男性。                  
家族 :つれあい

   神戸&横浜に息子在住
   孫男2人,女2人

   
            

最新トラックバック

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード