プルートを可愛がってくれるご夫妻さんと久し振り

お約束の25日プルートを連れてS様宅にお邪魔しました。その前に会場が我が家から近い場所だったのでワンちゃんの情報雑誌の写真を撮ってもらった、最後になるかもしれないと思い出かけることにした・・・なんだか恥ずかしい気もする。
広い会場は住宅リフォーム、ペット関係の展示もしている、時間がないので急いでSさん宅に向かった。

ご夫妻様からプルートの大好きなリンゴ等を戴き、お皿に残っているのを感づきワンと吠えてSさんを驚かせていました。
お会いするのは本当に久しぶりでした。プルートを可愛いと云ってくれています。
亡くなられた愛猫ちゃんは、ご夫妻さんのお優しい御人柄の元で幸せな年月を供にされ、愉しかった思い出を語っていました。
美味しいケーキーとコーヒーを戴き、プルートと供に愉しい時間を過ごし感謝でいっぱいです。
プルちゃんと同じワンちゃんのぬいぐるみがパソコンの横に飾っていました。
奥様にスマホで写真を撮ってもらってよかったね。(^◇^)。気に入った(^^)/の写真撮れたかな?
旅のお土産も戴き恐縮でした。
我が家も一眼レフカメラでプルートを撮ったけれど、チップが中に入っていなかったのを気が付かなかった(-_-;)。残念。

プルートはフリスビー遊びも出来ないけれど食欲もあるし散歩は大好きで過ごしている。
点滴とお薬のお蔭です、これから先も点滴治療は続くそうなので、、、。
これからの様態は獣医師にもいまの時点ではわからないと云います。
これから先を考えると気持ちも憂鬱になってしまいます。
最近は出来るだけ一緒に過ごすようにと思っている。少しでも長生きをしてほしいと願っている、プルパパ&ママです。
プルート大好きな次男家族さんがシルバーウィークデーに横浜から帰省してくれました。
元気で会えたので心中ほっとしています。

ぱぱ栗

紅葉の綺麗な時にもう一度大好きな山に散歩行きたいな~。山は寒くなっているだろう、、、。

関連記事

コメント

お二人のお気持ちが・・・

痛いほど判ります・・・と書きたいけど、書けないです。
これは、体験した人じゃないと本当の気持ちは、判らないでしょうから。
25日の記事のプルート君の優しく可愛いお顔からは、重病であることが、全く想像できないです。
良いお写真ですね。
パパさんとのツーショットは、ご遠慮なさったのでしょうか、サムネイルで小さいですね。

何時も遠くからプルート君の延命ではなく、完治を願っています。

まゆまゆさんへ

今は抗○○点滴、注射と服薬で症状は抑えられているのでしょうか。
食欲旺盛です。
奇跡が起きることを望んでいます・・・
希望のコメントありがとうございます。

サムネイル画面はクリックすると大画面になります(^_-)-☆
(お恥ずかしい貌でも・・、ぼかし&モザイクは嫌なのでとりあえずサムネイル・・)

非公開コメント

プロフィール

プルートパパ

Author:プルートパパ
プルート:♂2016年12月12歳になりました体重22キロ 覚えの早い知能派 生まれは神奈川県平塚市 野菜大好き ,スポーツタイプ 走り、泳ぎ、ジャンプ、フリスビー大好き 特技横とびジャンプ、ドッグキャッチされること大好き、新芸(ロール、脚 くぐり)など

プルートパパ:ボーダーコリーが大好き
ジョギング、テニス、スケッチ、油絵、読書(松山坊ちゃん会漱石研究会理事活動)
好奇心旺盛な男性。                  
家族 :つれあい

   神戸&横浜に息子在住
   孫男2人,女2人

   
            

最新トラックバック

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード