マダニに注意  文学散歩の紀行文等

ジョギング

ジョギングをするプルートとパパ

プルート人気者

プルートは人気者

山口、宮崎、愛媛県などでマダニによる感染症死者が発生している。
人と犬について雑草地を避けることがまず第一であると思う。
インターネットで予防等調べてみる。



昨年漱石研究会「坊っちゃん会」の文学散歩巡りの紀行文を書いてみた。

 坊っちゃん会秋季文学散歩
夕刻から雨になりますと云う天気予報の薄曇り日、会長、副会長、M夫人、K夫妻、広島から参加のO氏の六名は初冬の12月14日文学散歩に出かけました。
愛媛生涯学習センターの「安倍能成展」は平日の朝早い為、入観者は我々だけです。
頼本会長出展共催夏目漱石の収集本の展示コーナーでは「坊っちゃん」の数多くの珍しい貴重な本と懐かしい漱石原作の映画ポスター等を感慨深く観賞しました。
愛媛の誇る緯人安倍能成展は沢山の自筆書、安倍家寄贈の貴重な品々も展示されています、漱石四天王弟子の能成展では漱石研究会の我々に学芸員氏は特別親しく解説されたように受け止められたのは私だけでしょうか。
もっとゆっくり見たいですね、でも今日はハードスケジュールです。学芸員皆様にお礼を述べ同展を辞しました。
坂村真民記念館はボランティア精神によって設立運営されているこじんまりしたさわやかな記念館でした。次に松根東洋城の記念俳句碑を自宅庭に建立されている山本邸を訪れる
山本様の句碑を大事にされる気持ちと松根の好きだった木瓜の花を碑の傍に幾本か植える気配りが印象的でした。
ランチタイムはあるレストランで豪勢に会食です。和食洋食約40~50種類のメニューとドリンク、デザートで腹ごしらえをする。
腹ごしらえが出来た後、漱石書簡を保存する松前町文化センターでは職員の温かいお茶のおもてなしと写真撮影のお許しを受け、ここでも会長と熱心な漱石研究会員の熱意のお陰で特別な拝観に丁寧に感謝のお礼を述べました。最後の目的地目指すは漱石先生が昔訪れた鎌倉宮です。途中道に迷いながら伊予市と松前町を見おろす小高い丘に建つ鎌倉宮にやっとたどり着く。漱石先生の創作最初と謂われる貴重な俳句碑を仰ぎ、幾時代前の鎌倉武士、源範頼と漱石先生を偲び年月と歴史に想いを馳せました。文学散歩を終え帰宅途中の車のウインドウーに、雨は予報通りしとしとと静かに降り注ぎ始めました。
最後に今日の文学散歩は漱石先生、愛媛の偉人の功績と、親切な人々に出会えられた、忘れられない私の古希到達誕生記念日になりました。


関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

プルートパパ

Author:プルートパパ
プルート:♂2016年12月12歳になりました体重22キロ 覚えの早い知能派 生まれは神奈川県平塚市 野菜大好き ,スポーツタイプ 走り、泳ぎ、ジャンプ、フリスビー大好き 特技横とびジャンプ、ドッグキャッチされること大好き、新芸(ロール、脚 くぐり)など

プルートパパ:ボーダーコリーが大好き
ジョギング、テニス、スケッチ、油絵、読書(松山坊ちゃん会漱石研究会理事活動)
好奇心旺盛な男性。                  
家族 :つれあい

   神戸&横浜に息子在住
   孫男2人,女2人

   
            

最新トラックバック

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード