50F絵描き

昨年失敗作の絵を加筆していると、未熟さを痛感している。
しかしデッサン、絵の具の色調整、構図の技術を新発見し眼からウロコ
を何回か体験しキャンバスに向かうことが愉しくなってきた。
毎日午前と午後数時間づつ描き進んでいる。

今日は人物の肌色に新しい絵の具調合方法を発見し嬉しくなった。
先日試行した調合を手帳に記していたので迷わず実施できた。

人物の手と指の形に迷っていたが、自分の手をクロッキー帳にデッサンすると
モデルなしで良い感じでフォルムを掴んでヤッターと思った。
クロッキーされた絵を逆してみればモデル方向を見て描くのと変わりなく見えた
いつも気が向いた時、クロッキー帳などに写生をしているので見たとおりに
描くことが出来ることは絵を描く 肉と血になっているのだろう。

プルートをモデルにして描いているが、キャンバスの部屋に来ていつも横に
寝そべっている。必要な時は顔を上げてモデル犬になってもらっている。
前作は手抜きだったので加筆後は少し魂が入ったプルートになってきました。

プロフィール

プルートパパ

Author:プルートパパ
プルート:♂2016年12月12歳になりました体重22キロ 覚えの早い知能派 生まれは神奈川県平塚市 野菜大好き ,スポーツタイプ 走り、泳ぎ、ジャンプ、フリスビー大好き 特技横とびジャンプ、ドッグキャッチされること大好き、新芸(ロール、脚 くぐり)など

プルートパパ:ボーダーコリーが大好き
ジョギング、テニス、スケッチ、油絵、読書(松山坊ちゃん会漱石研究会理事活動)
好奇心旺盛な男性。                  
家族 :つれあい

   神戸&横浜に息子在住
   孫男2人,女2人

   
            

最新トラックバック

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード